外貨MMFで損をする可能性もある?

外貨MMFは、非常に優秀な投資方法と言われていますが、実際には様々なリスクを抱えており、絶対に損をしない投資方法とは言えません。
外貨の変動によって生じる為替差損や証券会社の運用失敗など、外貨MMFが投資の一種である以上、さけられない問題があります。
外貨MMFを取り扱っている証券会社や銀行はたくさんありますが、損をする可能性も視野にいれて、自分の信頼できる会社を選ぶようにしましょう。
確かに、手数料の安さや利回りの良さも重要ですが、最終的に運用が失敗して外貨MMFで損をしてしまったら全く意味がありません。
インターネットの口コミサイトや証券会社の運用実績などを参考にして、安心して取引きのできる外貨MMF取り扱い証券会社を探すようにしましょう。
外貨MMF手数料No1のカブドットコム証券インタビュー【ズバリ聞きます】